IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

【ミニレビュー (1/3)】 肺結核症診断の原則――いわゆる「後医」の立場から (2013/08/25)

山口宇部医療センター 呼吸器内科
大藤 貴
帝京大学ちば総合医療センター 血液リウマチ内科
萩野 昇


 肺結核の診断は難しい。結核病棟で勤務していると様々な症例が紹介されてくる。いわゆる「後医」として診断がついてから治療をすることが多いが、…

全文を読む