IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

【Case Study (1/3)】 発熱・意識障害で受診した90歳代女性 (2013/10/26)

東京女子医科大学 感染症科
藤田崇宏

現病歴
 ADLは自立し独居している92歳の女性が、救急外来を受診した。
 受診前日に親族が電話をかけたところ電話に出なかったため、心配した親族が自宅を訪れたところ…


全文を読む