IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

【Case Study (3/3)】 ステロイド内服中の髄膜炎、その裏には… (2013/12/27)

神戸大学医学部附属病院 感染症内科
西村翔、大路剛

 糞線虫症は、糞線虫(Strongyloides stercoralis )によって引き起こされる蠕虫感染症です。糞線虫は熱帯や亜熱帯地域に広く分布し、日本では…


全文を読む

【Case Study (2/3)】 ステロイド内服中の髄膜炎、その裏には… (2013/12/18)

神戸大学医学部附属病院 感染症内科
西村翔、大路剛

 私たちは、髄液の細菌・真菌・抗酸菌の各種培養、さらにHSV-PCR、TB-PCR、ADA、クリプトコックス抗原などを追加で提出しました(髄液のグラム染色、抗酸菌染色、墨汁染色は陰性)。当院では…


全文を読む

【Case Study (1/3)】 ステロイド内服中の髄膜炎、その裏には… (2013/12/09)

神戸大学医学部附属病院 感染症内科
西村翔、大路剛

患者および主訴  
78歳男性。側頭動脈炎としてステロイド投与中の髄膜炎でコンサルト。
現病歴  
(今回の)入院約3年前より、全身に掻痒の強い皮疹(蕁麻疹様紅斑)が出現した。
近医(皮膚科)を受診し、内服薬および外用剤使用で改善と増悪を繰り返しながら…


全文を読む