IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

【臨時号】 エボラウイルス感染症の現状と対策 (2014/10/13)

奈良県立医科大学感染症センター
笠原 敬

 「米国で2人目のエボラ感染」「スペインで3次感染か」エボラウイルス感染症に関する報道が日々加熱してきており、インターネット上の断片的な情報は、さらなる憶測と混乱を生み出している…

全文を読む