IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

2014年まとめ (2014/12/31)

奈良県立医科大学感染症センター
笠原 敬

 国内外でのエボラ関連ニュースの過熱感がようやく落ち着いたかと思われた年末の12月28日、シエラレオネから帰国した男性が発熱し、エボラウイルス感染症が疑われているというニュースが飛び込んできました…

全文を読む