IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

【ミニレビュー(3/3)】 MRSA感染症の治療(バンコマイシンを中心に) (2018/04/02)

東邦大学微生物感染症学講座
小野大輔

埼玉医科大学総合医療センター総合診療内科・感染症科
岡 秀昭

●今回のテーマ:難しい局面(2)「侵襲性感染症に対して抗菌薬を併用すべきか?」
少しでも殺菌能を上げる必要があるMRSA侵襲性感染症において、抗菌薬を併用するか否かをめぐっては、しばしば議論されるところです。シリーズ最後の第3回目である今回は…

全文を読む