IDATENは、日本の感染症診療と教育を普及・確立・発展させるために活動している団体です。

KANSEN JOURNAL バックナンバー

成人の感染症の治療期間は“shorter is better” (2019/03/24)

北海道がんセンター感染症内科
藤田崇宏

感染症診療の原則は患者背景と臓器、そして微生物であり、この3つが決まれば抗菌薬は決定できる。学会発表や症例検討会では…

全文を読む

1ページで読む「生物学的製剤およびJAK阻害薬と感染症」(関節リウマチ編) (2019/03/01)

諏訪中央病院総合診療科
村中清春

2003年、関節リウマチに対してTNF阻害薬の一つであるインフリキシマブが国内認可され、現在使用されている生物学的製剤は8種類になる。さらに…

全文を読む